・本サイトはプロモーションを含みます

河原由次(社長)の経歴が特殊!wikiプロフまとめ!【ヒカルyoutube】

youtuber
スポンサーリンク

2024年7月1日にアップされたyoutuberヒカルのyoutube動画はもうご覧になりましたか?!

サムネ画像でモザイクがかかった人物、誰だか気になりましたよね?!

今回は、そのモザイクの張本人、ヒカルのyoutube動画に初登場した、河原社長についてまとめてみまましたので、ぜひ最後までお付き合いませ!

この記事でわかること
・河原由次さんのwiki風プロフィール
・河原由次社長の異色の経歴
・「ネクストレベルホールディングス株式会社」について

スポンサーリンク

河原由次氏のwiki風プロフィール!

初めに、河原由次氏のプロフィールから見ていきましょう!

氏名:河原由次 (かわはら よしつぐ)
生年月日:1986年1月4日
年齢:38歳(2024年7月現在)
出身地:大阪府泉南市
趣味:Apex・旅行・食事・読書
学歴:2002年 泉南市立泉南中学校卒業 (高校中退)
現在:ネクストレベルホールディングス株式会社 会長(2023年2月~)

河原氏の出身地、大阪府泉南市は、大阪府の最南端に位置し、すぐ隣には和歌山県があります。

だんじりで有名な岸和田市と同様に、泉南市だんじりが祭りでにぎわう地域です!なので、コテコテのヤンキーが多い地域でもありますね!

学歴が中卒となっていますが、高校には進学しなかったの??

いえ、進学しました!成績はよくなかったので、ヤンキー校に入学した河原さん。ヤンチャではなかったそうですが、プロのボクサーを目指すことをきっかけに、中退したそうです。

大阪府泉南市出身の有名人といえば、女子プロボクサーの緒方汐音さんがいますね!

同年代なので、もしかしたら、影響を受けた人かもしれませんね!

趣味のApexって何だろにゃ?

バトルロイヤル型のゲームだにゃ。3人チームになって戦い、最後に生き残った1チームがチャンピオンになるのが基本ルールだにゃ。

他にも、旅行が趣味で、世界各国に旅行をされています。スキマバイトならぬ、スキマタイムを使って充実した日々を送っているようです!

スポンサーリンク

河原由次氏の異色の経歴とは?!

では次に、河原由次氏の異色の経歴を、時系列で見ていきましょう!

①15歳:プロボクサーを目指す

学歴が中卒となっていますが、高校には入学はしたそうです!

ヤンチャではありませんでしたが成績は良くはなく、地域のヤンキー校に入学学校にムカつく奴がいて、そいつをやっつけるためにボクシングを始め、まずプロボクサーを目指したそうです!

ですが、近畿チャンピオンとのスパーリングで全然パンチが当たらず、ボクサーにはなれそうにもないとわかり、断念します。

②16歳:漫画家を目指す

次は漫画家を目指します!

もともとマンガが好きだった河原さん。絵も得意だったそうで、16歳のときに応募したマンガで入賞を果たします!

ですが、絵は上手いけれどワンピースのようにはストーリーが作れないことに気づき、早々に漫画家への道は断念します。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[新品]ワンピース ONE PIECE (1-109巻 最新刊) 全巻セット
価格:53,064円(税込、送料無料) (2024/7/3時点)


スポンサーリンク
③16歳:亜鉛工場に勤務する

次に、まともに工場勤務を始めます!ですが、工場で働きながら、

河原氏
河原氏

自分て何がしたいんだろう…?
もっと、やったらやっただけ成果の見せる仕事がしたい!

という思いに日々駆られた結果、2年でその工場も辞めてしまいます。

④18歳:営業会社の正社員として勤務する

ついに正社員となった河原氏。営業成績はまずまずだったものの、営業はめちゃくちゃしんどいこと、人見知りな性格が災いして、やはり向いていないと思い1年で辞めてしまいます。

ですが、その会社の26歳のカリスマ社長がカッコイイ!と思い、経営者に興味を持ち始めます!

これが、今の経営者・河原由次氏を誕生させるきっかけだったんですね!

⑤19歳:イベント施行会社で働く

このイベント会社での経験が、今の会社を作るヒントとなりました!

イベント会社では繁忙期に人材を確保したいという事情があることを知り、その忙しい日にピンポイントに人材を集めることができるようにと、今のネクストレベル株式会社を設立しました。

スポンサーリンク
⑥22歳:株式会社ネクストレベル設立

「短期的に人手が足りない時だけに派遣することに特化した会社」

資本金135万円でしたが、全然足りなかったそうです。日払いの賃金は基本的に前払い。2か月分の給料がないと会社が回っていかなかったので、闇金からなんと2000万円借りていたそうです!

ですが、その闇金からの借金も1年で返還したそうです!

⑦26歳:会社が軌道に乗り始める

最初は運転資金さえままならず、闇金に手をつけてしまうような会社でしたが、アップデートを続け売り上げは右肩上がり。

25歳を越えたくらいから利益が上回るようになり、26歳で初めて北新地で飲みに行けたそうです!

⑧32歳:ネクストレベルホールディングス株式会社設立

人材派遣1本でやってきた河原さんでしたが、現在ではネクストレベルホールディングス株式会社の会長に就任。会社は40ものグループ会社があり社員は300人年商は安定して150億円を計上しています。

そして、河原氏、なんと目標は年商1000億円!!!


スポンサーリンク

河原由次氏の会社・ネクストレベルホールディングスって、どんな会社?

「ネクストレベルホールディングス株式会社」とは?
ネクストレベルアプリ

現在300万人がダウンロードしている、スキマバイトアプリ『ネクストレベル』の運営会社です!

河原氏は、様々な業種の職で働いた経験から、ある時、企業には繁忙期と閑散期があることに気が付きました。企業は繁閑期に合わせた人員の調整に苦労していることを知ったので、これはビジネスチャンスだと思ったのです。普通、派遣会社は短期をやりたがりません。理由は手間とコストです。長期派遣なら募集、面接、採用から求人企業とのやり取りは1回で済み、その後は何もしなくてもいいですが、短期ではそうはいきません。

最初はアナログでやっていた派遣も、早期にウェブ登録に切り換え、人材データベースをシェアリングできるようになりました。

いわば、人材不足の需要と供給を一挙解消できるシステムですね!

企業は欲しい人材を欲しい時間に、働きたい人は、自分のスキマ時間や内容になった仕事に応募できる、画期的なシステムです!

youtube動画内でもヒカルが、

ヒカル
ヒカル

16歳のとき、バイト探してても16で雇ってもらえるところがほとんどなかった!
その年齢で探せる機能があるのはすごいっすね!

そして、このアプリの最大の利点が、このアプリを通して行ったバイトの履歴が、すべて履歴書のように蓄積されていくこと!

なので企業も欲しい経験を有している人材を見つけやすく、応募する人も自分の経験を活かした仕事を見つけやすく、また仕事を始めるときにもその経験を考慮してもらえることです!


スポンサーリンク

まとめ 

河原由次氏は、1986年1月4日生まれ、大阪府泉南市出身。高校中退のため、中卒。趣味は、Apex、旅行、読書、食事。

高校中退後、プロボクサーや漫画家を目指したが挫折。その後、工場勤務、営業会社正社員、イベント施行会社勤務を経て、22歳のときに人材派遣会社である「株式会社ネクストレベル」を設立。

当初は運転資金も足りず、闇金で借金をして運転資金をまかなっていたが、それも1年で完済し、30歳のときには全国展開するまでに成長させた。

32歳のときに、「ネクストレベルホールディングス株式会社」を設立し、2023年2月に会長に就任している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
youtuber
スポンサーリンク
ここほれブログ

コメント